2012年07月24日

風の谷のナウシカ 原作 漫画 5巻の内容・感想

風の谷のナウシカ 原作 漫画 5巻の内容・感想です。

DSC00481.JPG

↑表紙イラストはナウシカと王蟲。

内容紹介
土鬼の皇兄・ナムリスは弟から実権を奪い、ヒドラや巨神兵を復活させてしまう。さらに彼はクシャナとの政略結婚を果たして世界征服をたくらみ、世界は再び滅びの道を歩まんとしていた……。宮崎駿監督によるオリジナルコミックス。第5巻は、雑誌「アニメージュ」1987年2 〜6月号、1990年4 〜7月号掲載分を収録。


巨神兵のうごめきや大群の王蟲。
原作ならではのビジュアル満載です。

ラストのほうではナウシカが王蟲に食べられてしまうというところも見どころです。
そしてナウシカの運命は…?!

この5巻あたりから絵が上手になってきていて、絵でどんどん引き込まれる、そんな感じになっています。

DSC00482.JPG

↑巻頭ポスターです。

DSC00483.JPG

↑そして巻頭ポスターの裏面は地図と「ムシゴヤシの成長」の解説。



風の谷のナウシカ 原作 6巻の内容・感想


posted by 風の谷のナウシカ 原作 読破! at 19:00| Comment(0) | 風の谷のナウシカ 原作 5巻の内容・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。