2012年07月30日

風の谷のナウシカ 映画DVDを観ました!

風の谷のナウシカ 映画DVDを観ました!
というのも、原作漫画を読破してからまた映画のナウシカが観たくなったのです。



映画を観返したのはもう数年ぶりでしょうか??
観終わった率直な感想は…物足りない(笑)です。

原作漫画の世界観がディープ過ぎて、少々物足りない感がありました。

しかし一度観終えてから、もう一度映画DVDを観ました。
そうすると、映像ならではの面白い部分を堪能できました。

風の谷のナウシカの映画版の見所をピックアップして書いてみたいと思います。

・腐海の音楽が雰囲気をかもしだしてる。
・動く王蟲が見事!
・王蟲や子供たちと話すナウシカがなんともけな気。
・久石譲の音楽が素晴らしい。
・世界観が広がる。
・父を殺されて我を失うナウシカ。
・映画でしか見られない、ユパの髪型(!)
・腐海でマスクをはずすナウシカ。
・クシャナの手。
・ナウシカの子供の頃の記憶。
・腐海の底の神秘的で美しい風景。
・風の谷の風がやむとき…?!
・怒り狂う王蟲の大群。それを止めるためにナウシカは??
・未完の巨神兵。
・金色の草原を歩くナウシカ。

ナウシカってそれまでになかったヒロイン像ですよね。
毅然としていてそれでいて万物への思いやりと優しさを忘れない…

強くて誰をも包み込む優しさをもったナウシカ。
素敵です。

動くナウシカを見たいなら映画はおすすめです。
1984年に公開されたとは思えないほど、今観ても新鮮です。
名作はいつまで経っても名作なんですね^^










風の谷のナウシカ グッズ

風の谷のナウシカ サントラ

posted by 風の谷のナウシカ 原作 読破! at 19:00| Comment(0) | 風の谷のナウシカ 映画DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。